水耕栽培システム

水耕栽培とは

土の代わりに栄養を含むミネラル水を使用して野菜などを栽培することです。 土を使用しないので雑菌や害虫の発生がなく、生長が早く栄養価も高い野菜が育ちます。種を蒔いた後は、水の供給と液肥の追加だけで手間がかからず安定した収穫でき,農薬を使用しないので臭いもなく、屋内でも安心して栽培することができます。

光源は太陽の光の代わりにLED照明の光です。
LED照明の光は、太陽の光と大差がなく、太陽の下で育つのと同じように光合成をし、路地栽培に比べて約2倍程度の早さで生長します。(品種により違いあり)
また、LED照明は熱を出さないので葉焼けせず、野菜特有の食感や鮮やかな色合いを損なわずに収穫できます。

水耕栽培導入について

導入は、水耕栽培システム・電源・水 が用意できればすぐに運転が可能です。
当社の水耕栽培システムは、コンパクト設計でスペースの確保も容易で、給排水もタンクがあるため水道工事も不要です。

アオテックの水耕栽培システムは、サイズ・株数などお客様のご要望の応じてオーダー作成を承っております。詳しくはお電話でお問合せください。

水耕栽培システム例:植物プラント オフィス緑化 店舗ディスプレイ 給水自動制御盤 イベント展示

Top